Press overview | Materialise Japan

Press overview

マテリアライズが日本国内に医療用3Dプリント製造拠点を新設、スピーディな患者適合型サージカルガイド提供へ

Tuesday, October 18, 2016
3Dプリント用ソフトウェア、ならびに工業・医療用の高度な3D造形サービスを提供するマテリアライズ(本社:ベルギー・ルーベン市、CEO:フリード・ヴァンクラン)は2016年10月17日、川崎市内に医療用3Dプリント製造拠点を新設したことを発表いたします。ISO13485取得済みの品質管理システムを持つこの施設は、整形外科・形成外科手術用の患者適合型サージカルガイドと骨モデルを大手医療機器メーカー向けに3Dプリンターで製造。これにより、患者一人ひとりに合わせて設計された患者適合型のガイドと骨モデルの国内供給が可能になりました。

顔面スキャンと3Dプリントでつくる究極のオーダーメイド眼鏡「Yuniku(ユニーク)」、マテリアライズとHOYAが共同開発

Friday, September 23, 2016
マテリアライズ(本社:ベルギー・ルーベン市、CEO:フリード・ヴァンクラン)、眼鏡用レンズ製造業大手HOYAビジョンケア、ならびに眼鏡のデザインを手がけるフート・デザインスタジオは本日、顔面立体スキャンと3Dプリントを利用した、世界初のオーダーメイド眼鏡製造用プラットフォーム「Yuniku (ユニーク)by HOYA」を発表します。このプラットフォームは一人ひとりに合わせたレンズとフレーム設計を可能にし、アイウェア業界の常識を覆すデジタル・サプライチェーンを実現。顔面立体スキャンデータ、眼鏡に求める性能、視力に合わせたレンズの位置やフレームのデザインまでカスタマイズできる総合的システムを世界で初めて開発しました。これにより眼鏡着用時の快適さが向上するだけでなく、アイウェア業界に新たなパーソナライゼーションの可能性が広がります。さらにYunikuは現在“眼鏡界のアカデミー賞”とも言われる「Silmo D’Or(シルモドール)2016」の機器部門にノミネートされています。

マテリアライズとHOYAが提携、3Dプリンタ製バーチャルリアリティ装置と高精細視力検査機器をアイケア業界に提供へ

Thursday, March 31, 2016
ベルギー、ルーヴェン市 - 2016年3月31日、Materialise NV (NASDAQ: MTLS) は、メガネ店向けのVR(バーチャルリアリティ)装置ならびに視力検査装置用機器の共同開発へ向け、HOYAビジョンケア社とパートナーシップを提携することを発表します。HOYAグループの一部であるHOYAビジョンケア社は、ハイテク医療用製品の提供を通じて医療技術業界をリードするグローバル企業です。

マテリアライズ、エアバスへ実飛行用3Dプリンタ製プラスチック部品の提供を開始

Tuesday, November 24, 2015
積層造形用ソフトウェア販売開発、並びに高機能工業用・医療用3Dプリントサービスで業界をリードするマテリアライズNV(本社:ベルギー・ルーヴェン市、NASDAQ: MTLS)は11/17に、認証取得済み3Dプリンタを用い、エアバスA350 XWB機の実飛行用プラスチック製パーツの製造を開始すると発表しました。これに先駆け、マテリアライズNVは今年4月に積層造形を用いた航空機用最終製品の製造を認可するEN9100並びにEASA 21Gの認証を取得しています。

マテリアライズのスライス技術が実現したトヨタの軽量化カーシート

Thursday, October 22, 2015
トヨタ自動車と豊田中央研究所の両社は、軽量かつ最適な熱容量計算がされたカーシートの試作方法の模索の中で、マテリアライズの技術チームと出逢いました。この非常に複雑なデザイン設計がされたシートのプロジェクトには2つの“課題”がありました。1つ目は、シートそのもののデザインが造形するには複雑で斬新的なものであったこと。2つ目はデータの大きさによるデータ取り扱いの複雑さです。

セイコーオプティカルヨーロッパがマテリアライズを専属の製造パートナーに

Friday, September 25, 2015
フランス・パリ。アディティブマニュファクチャリング(AM)用ソフトウェア、高度な3Dプリントソリューションおよび認定製造サービスのリーディングプロバイダであるマテリアライズN.V.(NASDAQ:MTLS)は、光学企業のセイコーオプティカルヨーロッパと共同で、SEIKO Xchangerスポーツアイウェアコレクションの製造に取り組んでいます。Hoet Design Studioとマテリアライズのエンジニアリングサービスの共同で開発された今回のアイウェアコレクションは、パリで開催された大規模な光学フェアであるSilmo2015で紹介され、光学技術革新の卓越性が評価され、Silmo d’Or賞を獲得しました。

Materialiseがドイツで金属3Dプリント工場を開設

Tuesday, September 22, 2015
ドイツ・デュッセルドルフ市。医療および工業向けアディティブマニュファクチャリング(AM)のソフトウェアおよび高度な3DプリントソリューションのリーディングプロバイダであるマテリアライズNV(NASDAQ:MTLS)は、ブレーメン(ドイツ)拠点に金属造形センターを開設し、金属造形業務を開始することを発表しました。10月下旬以降、チタンでの部品製造や材料に需要のある、航空宇宙、製造、自動車など多くの工業分野でのサービスの提供を開始します。デュッセルドルフのEuromoldにおける記者会見で、マテリアライズの創設者兼CEO Fried Vancraenは、この新しい生産ラインを最も充実した3Dプリントの工場にするため、マテリアライズは次なるステップを踏み出したことを発表しました。