Software for Additive Manufacturing | Materialise Japan
Materialise Magics 3D Print Suite
Materialise Robot
金属造形のサポート生成にMaterialise Magics SG+
Materialise 3-matic 10.0 最新リリース発表
Materialise Magics 3D Print Suite

3Dプリンティングと積層造形を活用する最も要求の厳しい業界の最高水準を満たすソフトウェア製品群で3Dプリンターの性能を引き出す。

Materialise Robot 造形の自動化を次のレベルへ

Materialise Robot takes your part processing  automation to the next level – it will perform the routine work in the background while you can focus on “value added” tasks.

金属の積層造形にはMagics SG+モジュールを
NEW! Materialise 3-matic 10.0 最新リリース発表
工業分野のための3-maticの最新バージョン、Materialise 3-matic 10.0をリリースいたしました。
ユーザーの皆様の最大の優先事項であるレンダリング、堅牢性、利便性、新たなデザインの機能性に重点的に取り組んだものとなっています。
この最新版のソフトウェアは、3Dプリントパーツの品質を保証するエラーの無いモデルの作成が可能です。

> Read More

洗練された3Dプリント用ソフトウェア

マテリアライズは長年にわたる自社の3D造形サービスで得た様々な経験から、3Dプリントの各工程の自動化・最適化、トレーサビリティ(生産履歴管理)、そして品質管理といったニーズを高度に実現するソフトウェアを開発してきました。業界数千社に及ぶ世界中の企業から信頼されるソフトウェア・パートナーとして培った実績と経験に基づくソリューションを提供します。

航空部品Avio Aero社、金属3Dプリント生産の徹底的管理をMaterialise Streamicsで実現
航空部品Avio Aero社、金属3Dプリント生産の徹底的管理をMaterialise Streamicsで実現

2013年9月にオープンしたGEグループのイタリア航空部品メーカーAvioAero社の新3Dプリント製造拠点。3Dプリンターを用いた生産ラインで従来通りの航空宇宙産業の品質を満たす部品を生産する、次世代型の工場です。現在3Dプリントを用いてチタン製軽量ジェットエンジンタービンを製造中のこの工場。マテリアライズはMaterialise StreamicsMaterialise Magics、2つのソフトウェアを通じてAvioAero社の金属3Dプリント生産ラインを支えています。

 

スーツケースの新スタンダード: Samsoniteをイノベーションで支援

Samsoniteデザインチームのミッションは旅する人の最高のパートナーとなる製品を生み出すことであり、世界初のかばんや旅行アクセサリーを製作してきました。今回、新しいスーツケースの製品ラインのローンチにあたり、同社チームはMaterialiseに支援を求めました。MaterialiseはSamsoniteチームをサポートし、高度に緻密なプロトタイプにより最新のイノベーションを市場に提供することができました。

GEが語る ものづくりに3Dプリントを取り入れるなら「今がその時」

アメリカの巨大企業GE(ゼネラル・エレクトリック)社。昨年11月にドイツで行われた製造業の見本市「Formnext」でブースを共有し、共同展示を行ったマテリアライズとGEは、強力なパートナーシップを結んでいます。航空機パーツの製造に3Dプリントを本格的に取り入れ、業界に革命を起こしつつあるGEが「現在、3Dプリント業界に大きな変化が起きている」と語ったインタビューの様子をお届けします。