Materialise Streamics | Materialise Japan

Materialise Streamics

3Dプリント製造プロセスの整流化ソリューション

Materialise Streamicsは3Dプリントの工程自動化・コントロールシステムです。特に3Dプリントをビジネスとして管理し成長させるために開発されました。システムはモジュラーソリューションから構成され、従業員とマシン、プロセスと材料を結びつけ、カスタマーサービスの改善、時間とコストの削減を実現します。

 

様々なモジュールから構成されるシステムは、データ準備、マシンキャパシティの計画、後処理工程の指示といった異なる部門間のコミュニケーションを調整し、RP(試作造形)チームが市場の変化に素早く対応することを支援します。

Materialise Streamics コントロールシステムは

  • 効率的なデータ管理を保障します。数クリックで中央に一元管理された信頼できるデータにアクセス可能になるため、煩雑なExcelシートやフォルダ管理は不要になり、より適切な顧客対応に注力できるようになります。

  • プロセスコントロールと自動化を実現します。 成長市場の中で生き残るためには、厳しい納期や最高の顧客対応を少ない利幅の中で実現することが他社との差別化要因になりますが、プロセスコントロールと自動化は非常に重要な要素です。造形チームのメンバーは効率的にタスク管理し、協調して仕事することが可能になります。Materialise StreamicsコントロールシステムはシームレスにMaterialise Robot と統合し、個別タスクを自動化します。

Materialise Streamics は3Dプリントによる業務を適切に管理し、ビジネスの成長と顧客とのパートナシップの強化をお手伝いします。

ショートビデオでMaterialise Streamicsのコントロールシステム・オートメーションシステムをご紹介します。


Materialise StreamicsはMaterialise Magics 3D Print Suiteの一部です

製品情報